ボロは着れども心は錦。

pkitm.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 05日

有終の美!

最高の結果で本当に良かった。感激した。涙腺が緩んだ。マツイは苦境にくじけず、あらゆる雑音にも動じず辛抱して淡々と誠実に最善を尽くし、監督やチームメイトの信頼を得て、自らのバットでヤンキースをWシリーズ制覇に導いた。マツイは人生の夢を叶えた。

いかなる賞賛の言葉を尽くしても言い足りない。

良かった。本当に良かった。これまでの試練を思い起こすと・・・涙腺が緩む。

何てドラマチックなんだろう・・・。マツイと同じ時に生きていられて、誇りに思う。


松井秀、大活躍でMVPに ヤンキース、9年ぶり優勝 
2009年11月5日 14時07分 ( 2009年11月5日 14時52分更新 )

c0019485_16441441.jpg フィリーズを破ってワールドシリーズ優勝を果たし、喜ぶ松井秀(右から3人目)らヤンキースの選手たち=4日、ヤンキースタジアム(共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグのワールドシリーズ(7回戦制=4戦先勝)は4日、ニューヨークのヤンキースタジアムで第6戦が行われ、ヤンキース(ア・リーグ優勝)が松井秀喜外野手の6打点の活躍で2連覇を狙ったフィリーズ(ナ・リーグ優勝)を7―3で下し、4勝2敗で9年ぶり27度目のワールドチャンピオンに輝いた。松井秀は、同シリーズで日本選手初の最優秀選手(MVP)に選ばれた。

<大リーグ>ヤンキースがWシリーズ優勝 松井秀がMVPに
2009年11月5日 13時52分 ( 2009年11月5日 14時04分更新 )

 【ニューヨーク小坂大】米大リーグのワールドシリーズ(7回戦制)は4日、当地のヤンキースタジアムでヤンキース(ア・リーグ)とフィリーズ(ナ・リーグ)の第6戦が行われ、ヤンキースが松井秀喜(35)の1試合3安打6打点の活躍で7―3とフィリーズを降し、通算4勝2敗として9年ぶり27回目の優勝を果たした。松井秀はワールドシリーズ通算打率6割1分5厘、打点8の活躍で日本人初の最優秀選手(MVP)に選ばれた。松井秀の1試合6打点は、1960年のボビー・リチャードソン(ヤンキース)に並ぶワールドシリーズ・タイ記録。

 ◇松井秀、1試合6打点…Wシリーズ・タイ記録

 ヤンキースは第3戦から中3日の左腕ペティット、フィリーズは右腕マルティネスの両ベテラン投手が先発した。松井秀は二回無死一塁で迎えた第1打席に今シリーズ3本目、プレーオフ4本目の本塁打となる右越え2ランを放った。

 フィリーズは三回、1点を返した。ヤンキースは三回2死満塁から松井秀が2点適時中前打を放った。五回にはテシェイラの中前適時打、松井秀の右中間2点適時二塁打で3点を加点。フィリーズは六回、ハワードの左越え2点本塁打で2点を返した。ヤンキースは守護神・リベラを投入し、逃げ切った。

 松井秀はプロ野球・巨人からヤンキースに移籍した03年以来2度目のワールドシリーズ出場で7年目にして悲願の世界一に輝いた。

 ▽松井秀喜の話 最高ですね。この日のため1年間頑張ってきた。自分でも納得です。(MVPに)夢みたいです。長かったですね。どんなときも野球がしたい、いいプレーしたいとやってきた。つらいときはなかった。




松井去就にNY騒然 先発DH復帰で期待大

2009年11月4日 17時00分 ( 2009年11月4日 19時06分更新 )

 3勝2敗で世界一に王手をかけているヤンキースの松井秀喜外野手(35)は、ワールドシリーズ第6戦(4日)にDHとして先発ラインアップに復帰する。契約最終年は本拠地決戦でいよいよ最終章を迎え、今オフの動向に地元でも注目は集まるばかりだ。

 すでに松井がヤンキースと再契約しなかった場合の移籍先として大リーグではエンゼルス、レッドソックス、メッツなどの名前があがっているが、3日、ボストンのTV局NESN(3日)が、レッドソックスによる松井獲得の可能性を検証している。

 「レッドソックスは今オフ、主砲ジェイソン・ベイ外野手がFAとなる。ベイがチームを去った場合の補強に松井はどうか。堅実な打撃をしているが故障もあり、レッドソックスに合うようには思えない。しかしメッツだったら完全にフィットするだろう」と、同局は松井のメッツ入団を予想している。

 ゴジラとお別れの可能性もあるだけに、ニューヨークのファンは松井を惜しむように、これまでにない大きな期待を寄せている。

 スポーツ専門局ESPNは3日、「本拠地ニューヨークに帰れば、DHで松井が打線に戻り、祝賀を待ちこがれているファンとともにチームを勝利に導くことだろう」と報じた。

 ニューヨークポスト紙(3日付)も、「フィラデルフィアでの第5戦の敗戦は、DH制が使えず松井が先発から外れ、打線がつながらなかったため」としており、松井の存在をあらためてクローズアップしている。

 チームも今シリーズで2本塁打を放っている松井に対する期待は大きい。

 「6戦からは我々に有利になるはずだ。松井がラインアップに戻るわけだから。松井はずっとチームでは最高の打撃を続けている打者だよ。彼が打線に戻ってくれば大丈夫さ」とデーモン外野手。

 悲願のワールドシリーズ制覇を達成したとしても、その瞬間に去就問題が本格化する。皮肉な宿命を背負ったシリーズは長くてもあと2試合だ。
[PR]

by azatsu0422 | 2009-11-05 14:12 | スポーツ(特集・松井秀喜)


<< 私は燃費に応じた課税に賛成です。      事務所による絶妙なアレンジ。 >>