ボロは着れども心は錦。

pkitm.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 17日

栄枯盛衰。盛者必衰の理。

長嶋さんの思い出は不滅でしょうけど、さんざん驕って来た巨人は久しからず…ということでしょう。絶頂期には「永遠に栄える」と思ってしまうものですが、マスメディア、日本のプロ野球、そして巨人も、みんな衰えて行く・・・、という「理」を、今後じっくり見物して行こうと思います。


<巨人戦>交流戦平均視聴率12.2% 巨人離れ止まらず [ 06月17日 19時57分 ]
Excite エキサイト : スポーツニュース

 未消化試合を除いて16日終了したプロ野球セ・パ交流戦のうち、巨人戦の平均視聴率は12.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが、17日分かった。過去最低を記録した4月の巨人戦平均視聴率(12.9%)をさらに下回り、視聴率アップの切り札と期待された交流戦も「巨人離れ」に歯止めをかけられなかった。
 交流戦期間中に巨人戦で最高視聴率をマークしたのは、開幕日(5月6日)の対楽天戦(TBS)で17.3%。最低は、サッカー・ワールドカップアジア最終予選、北朝鮮対日本戦(テレビ朝日)の裏番組となった6月8日の対ロッテ戦(テレビ東京)で6.1%。今季の交流戦は、予備日も含めると6月19日まであるが、巨人戦は16日で全日程を終えている。【鈴木英生】
[PR]

by azatsu0422 | 2005-06-17 22:05 | スポーツ


<< イケイケムードの報道の時は、ロ...      ロッテのファンというより、バレ... >>