ボロは着れども心は錦。

pkitm.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 09日

おめでと!頑張れ☆

月9ドラマや映画だと仕事のある日常では、なかなか観られなくて…、NHKの朝ドラか大河ドラマのヒロインになって欲しいな、と願っていました。

で…、今朝、いつものように日課の日経新聞を読んでいたら、キミの記事が目に入ってズキっとしました。

きっと、キミはブレークするよ。初めて見た瞬間から、そう思ってた。
事務所に対して少し不安な印象もあったけど、キミをNHK受けする本格派女優として着実に育てて、道筋をつけていた気がする。
もちろん、(事務所がタレントを)水呑場に連れて行って(タレントが)水を飲むかどうかは、本人次第。
榮倉奈々は、ひたむきに、真面目に、与えられたアドバイスと機会をモノにして行ったんだろうね。

ロリ顔で胸の大きな、萌え系の女の子ばかりチヤホヤされているけど、芯が強く爽やかで健康的な、男に媚びない女性で、同性やお年寄りにスッと受け入れられる女の子が、潜在的に求められていると思ってた。

だから、「胸なんか気にするな!」、「演技力だって周りが何を言っても気にするなよ?上手・下手の問題じゃないよ。ハートのある演技を感じてるから大丈夫!」、「いずれ大河ドラマに出る器なんだから、今から学校の授業も歴史とか大事にしなよ?」、「黒髪そのままで行けよ!絶対に整形とかで顔や胸を作るなよ?」、って言って来たんだ。

キミに出逢えて幸運です。経験と共に内面を磨き上げて、末永く力強く光ってね。

体に気をつけて、頑張れ!


榮倉奈々“朝ドラ”主役にウルウル [ 08月09日 06時12分 ]

c0019485_22492740.jpg
榮倉奈々は、ヒロインに選ばれ笑顔を見せる

 08年度前期に放送されるNHK朝の連続テレビ小説「瞳」のヒロインが女優の榮倉奈々(19)に決まり、8日、東京・渋谷の同局で発表会見を行った。1608人の応募者の中から、大女優への登竜門とも言われる“朝ドラ”の主役を射止め、「夢を見てるみたい」と“瞳”を潤ませた。
 榮倉は、100人を超える報道陣や関係者が集まる会場を見渡し、目をウルウル。こみ上げる感激を抑えるように手で口を覆い、「きのう聞いたばっかりで信じられなかったけど、この場に立ってやっと納得できました」と喜びに浸った。
 ヒップホップダンサーを目指す20歳の瞳が、東京・月島に住む祖父とともに、里親として3人の子供たちと絆(きずな)を深めていく物語。7月上旬からダンスや演技のオーディションを重ね、3次選考に残った8人の中から榮倉が選ばれた。
 前日7日に「4次選考」と言われ同局を訪れたところ、プロデューサーらから起用を伝えられ「受かると思っていなかったので絶叫して涙が止まらなかった」。家族には会見直前に電話で報告し「母も“わあっ!”って絶叫して喜んでくれた」。鹿児島県に住む母方の祖父は朝ドラのファンで、「奈々はいつここに出るんだ?」が口癖。「私が出るのが夢だったので女優で本当によかったです」としみじみと話した。
 昨年放送されたフジテレビの主演ドラマ「ダンドリ。~Dance☆Drill~」ではチアダンスで日本一を目指す高校生、25日公開の映画「阿波DANCE」では阿波おどりとヒップホップが融合したダンスに挑戦する高校生を演じた。ダンスにかかわる役は3作目で「私はダンスに憑(つ)かれてるのかな」とニッコリ。尾崎充信チーフプロデューサーは「演技力とダンスはもちろん、たたずまいや存在感が光り、瞳も素晴らしい」と起用理由を説明した。
 クランクインは11月の予定。「プレッシャーもあるけど、選ばれたという自信を持って頑張りたい。(月島での)もんじゃ焼きとかも楽しみ」と話した。
 ◆榮倉 奈々(えいくら・なな)本名同じ。1988年(昭63)2月12日、鹿児島県生まれの19歳。02年、ファッション雑誌「セブンティーン」でモデルとしてデビュー。04年にNHKのドラマ「ジイジ~孫といた夏~」で女優に初挑戦。主な出演作はドラマ「危険なアネキ」「プロポーズ大作戦」、映画「僕は妹に恋をする」「檸檬のころ」。特技は三味線、民謡。1メートル70。血液型A。


栄倉奈々NHK朝ドラ「祖父の夢叶った」 [ 08月09日 10時29分 ] 日刊スポーツ

c0019485_2320128.jpg連続テレビ小説「瞳」のヒロインに決まり、目をうるませる栄倉奈々

 NHK08年度前期の連続テレビ小説「瞳」のヒロインに女優栄倉奈々(19)が決まり8日、同局でお披露目された。1608人の応募の中からオーディションで役を射止めた。民放では主演ドラマもあるが朝ドラヒロインには格別の喜びがあるという。「私が朝ドラに出るのが鹿児島のおじいちゃんの夢だった。『奈々は出ないのか』『そんな簡単に出られるもんじゃないんだよ』なんてよく話していました」。そのおじいちゃんには会見前に電話で伝えた。「うれしそうで、女優をやって本当に良かったと思いました」。ヒップホップダンスに夢中な20歳の女の子が、3人の子供の里親となることで「家族」を見詰め直していく過程を描く。


決め手はダンス&存在感!榮倉がNHK朝の連ドラヒロイン [ 08月09日 08時05分 ]
サンケイスポーツ

c0019485_2324322.jpg 女優、榮倉奈々(19)が来年4月スタートのNHK朝の連続テレビ小説「瞳」のヒロインに決まり、8日、東京都渋谷区の同局で発表会見を行った。オーディションで1608人の頂点に立った榮倉は、「合格を知らされて、涙が止まりませんでした」と大感激。
 同ドラマはダンス好きの女の子、瞳(榮倉)が3人の子供の里親になり、バラバラになった家族の絆を取り戻す物語。オーディションではダンスが重要なポイントになり、フジ系主演ドラマ「ダンドリ。」でチアリーディング、今月25日公開の映画「阿波 DANCE」(長江俊和監督)でヒップホップなどを経験したことが生きた。
 これまで朝ドラのヒロインは無名の新人女優を抜擢することが多く、連ドラ主演経験のある榮倉の起用は異例。尾崎充信チーフプロデューサーは「キャリアは関係ない。榮倉さんは“瞳”もキレイで存在感がある」と期待をかけていた。
〔写真:NHK朝ドラのヒロインの座を射止めた榮倉奈々。「決定を聞いて絶叫しちゃいました」と、大きな瞳をウルウルさせた〕


<朝ドラ「瞳」>ヒロインに榮倉奈々さん決まる [ 08月08日 18時51分 ]

 NHKは8日、2008年4月に始まる朝の連続テレビ小説「瞳(ひとみ)」のヒロインが榮倉(えいくら)奈々さん(19)に決まったと発表した。
 榮倉さんはオーディションに応募し、1608人の中から選ばれた。物語はヒップホップのダンサーを目指して札幌から上京した女性が、3人の子供の里親になるうち家族のあり方に目覚める内容。昨年のフジテレビ系連続ドラマ「ダンドリ。」で主役を務めたこともある榮倉さんは「昨日聞き、驚いて絶叫した。ダンスを一生懸命練習したい」と笑顔で話した。


NHK朝ドラ 新ヒロインは長身美脚の榮倉奈々 [ 08月12日 10時00分 ] ゲンダイネット

 ニッコリ笑って手を振る美女は、来春スタートのNHK連続テレビ小説「瞳」のヒロインに選ばれた女優・榮倉奈々チャン(19)。
 オーディションで1608人の中から役を射止めた。といっても、5年前から雑誌のモデルで活躍。ドラマ「ダンドリ。~Dance☆Drill~」や「プロポーズ大作戦」にも出演した売り出し中の若手女優だ。170センチの長身と美脚ばかりが注目されがちだが、笑顔もカワイイ!


NHK朝ドラヒロインたちの“その後” [ 08月13日 10時00分 ] ゲンダイネット

 榮倉奈々(19)が来年4月スタートのNHK朝の連続テレビ小説「瞳」の主演に決まった。かつては、朝ドラで箔付けして一流へのし上がる女優が多かったものだが、このところヒロインたちの“その後”はパッとしない。
 松嶋菜々子(96年「ひまわり」主演)の妹分としてプッシュされた藤澤恵麻(04年「天花」)はサッパリだし、宮地真緒(02年「まんてん」)は度重なる男性スキャンダルでイメージダウン。岡本綾(00年「オードリー」)にいたっては、朝ドラ先輩の竹内結子(99年「あすか」)のダンナの中村獅童との不倫がバレ、逃げ出すように引退してしまった。
「それでも、顔と名前が一致すればいいほう。朝ドラ卒業後、女優だかタレントだか立ち位置がハッキリしないのばっかりです。朝ドラ人気が落ち込んでいて馴染みになりにくいのもありますが、ヒロインの小粒化も原因でしょう」(芸能関係者)
 榮倉はドラマ「ダンドリ。~Dance☆Drill~」(フジテレビ)で主演を踏んだ経験アリなので、ぜひガンバッてほしいものだ。
[PR]

by azatsu0422 | 2007-08-09 23:17 | 芸能(特集・榮倉奈々)


<< イメージを大切に…!      忙しそう・・・ >>