<   2005年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2005年 07月 29日

修羅場の経験は誰にも負けない。あとは修正と安定。

ヤンキースは予算面のしがらみが少ないぶん、どのチームよりも結果を求められるのでしょうから、今の投手陣の補強で「故障者復帰までのつなぎ」と言われたり、他にとって来た選手と天秤にかけられてしまうのは仕方の無いことだと思います。
そんなことは、誰よりも野茂投手自身が解っているはずで、おそらくそんなことよりも、今シーズンの不調の原因を修正して、いつも安定して最善のピッチングが出来るようにするためのトレーニングに全てを集中していることでしょう。
野茂投手が球団からどんな扱いを受けようが、出場した場面で常に防御率ゼロ、ノーヒット、無得点に抑えて、出来れば全て三振に仕留めれば、ヤンキースは野茂投手以外に選択の余地が無いはずです。それだけの結果を出しても採用しないなら、最初からオファーを出さないはずで、興行的な話題づくりのためにオファーを出すことも無いと思うのです。


野茂いきなりピンチ…ヤ軍、ロッキーズ先発右腕獲得 [ 07月29日 17時05分 ] 夕刊フジ
Excite エキサイト : スポーツニュース

 ヤンキースは28日夜、ロッキーズの先発右腕、ショーン・チャコーン投手(27)をマイナー選手2人との交換トレードで獲得した。30日のエンゼルス戦に先発する可能性が高い。ヤンキースとマイナー契約を結んだばかりの野茂英雄投手にとっては、メジャー昇格前に厳しい状況に立たされた格好だ。
 チャコーンは01年にメジャーデビュー。11勝をマークした03年にはオールスターに選出された。速球はマックス94マイルで、鋭いカーブを持っている。昨季はクローザーに転向して35セーブを挙げたものの、セーブ機会を9回も失敗、今季から再び先発に回っている。
 今季は故障離脱などで13試合に登板、1勝7敗。成績はよくないが、ロッキーズの本拠地で、ボールが飛ぶことで有名なクアーズ・フィールドでは防御率4・09とチームトップ。これまでにヤンキースがトレードで獲得するのではないかと取りざたされてきた投手だった。
 先発投手陣が故障だらけのヤンキースは、ジョンソン、ムシーナ、ライター、スモールで回している。ここにチャコーンを加えて5人のローテーション投手が揃う。
 肩の故障でDL入りしているライトとパバーノも2、3週間以内に復帰する見通しで、マイナーで調整している野茂のメジャー昇格に影響が出ることも予想される。(ニューヨーク)


野茂、ヤ軍と正式契約!トルネード再生でゴジラと合体 [ 07月29日 08時05分 ] サンケイスポーツ
Excite エキサイト : スポーツニュース

 【ニューヨーク27日(日本時間28日)】トルネード再生だ。ヤンキースはデビルレイズを解雇された野茂英雄投手(36)とマイナー契約を結んだと発表した。故障者続出で30日(日本時間31日)のエンゼルス戦の先発さえ未定という苦しい状況だが、実戦から約2週間遠ざかっている野茂をいきなりメジャー復帰させるのは困難と判断。3Aコロンバスでフォーム修正など行った後、メジャー昇格させることになる。
 ピンストライプは少しの間、お預けだ。“ヤンキース・野茂”が誕生したとはいえ、マイナー契約。ヤンキースタジアムでの記者会見も、ゴジラとの対面もなかった。
 「28日にクリッパーズの遠征先でチームに合流してもらう。いつ先発するかは、投手コーチと話し合ってからだ」
 オハイオ州コロンバスを本拠地にする3Aコロンバス・クリッパーズでの再スタートを明言したのはブライアン・キャッシュマンGM(38)。野茂は28日に3Aの遠征先バージニア州リッチモンドに入り、29日から練習を再開する予定だ。
 マイナーでの調整が決まったことで、最短で30日のエンゼルス戦とみられていたメジャー復帰先発は来月まで持ち越しになった。故障者が4人も出ているヤ軍は先発陣の補強が最優先で台所事情は非常に苦しい。右肩痛で故障者リスト入りしているカール・パバーノ投手(29)が復帰予定だった30日の先発要員さえ決まらない状況。15日のブルージェイズ戦を最後に約2週間実戦から遠ざかっている野茂を代役として起用するプランもあったものの、チームは応急措置よりもしっかり野茂を再生させる道を選んだ。
 トルネード再生の準備は進んでいる。すでに3Aのギル・パターソン投手コーチ(49)が野茂のビデオを入手。フォームなどの分析を終え、野茂の合流次第、修正点について話し合う方針だ。今季5勝8敗、防御率7.24の野茂だが、ヤ軍は修正さえすれば十分に先発陣の一角を担えると期待しているのだ。
 正式契約を交わしたとはいえ、まだスタートライン。メジャー復帰を目指して、トルネード野茂の挑戦は続く。
[PR]

by azatsu0422 | 2005-07-29 20:15 | スポーツ
2005年 07月 28日

っていうか、食事に誘った後にプレゼントが必要となる。

(1) 現実の目前の女性に対しては、「一般解」だけでは通用しません。女性の特性を十把一絡げに決めつけるのは、女性に対して失礼で、既にデリカシーを欠いています。ノウハウ本にあるような、このような記事の話を鵜呑みに実践するマニュアル男ほど、最終的には手痛い経験をすることになると思います。

(2) そうは言っても、手順とすれば、「プレゼントより食事を先にする方がリスクが少ない」、という説に同感です。ただ、「プレゼントに意味が無い」とか、「プレゼントよりも食事の方が効果的」、という解釈があるなら、それは違うと思います。

(3) そして、女性の中には「食事もプレゼントも」共に満たしてもらいたい、と望むタイプがいることを、私は経験的に実感しています。ただ、両方を望む女性に両方を満たさなくても心の扉が開くことがあります。

(4) 科学的に要因分析してメカニズムの解析をしたくても、あまりにパラメータ(変数、この場合は要因となる項目)が多いからこそ、男女の話だけは科学がいくら進歩しても、太古の昔から進歩しないのでしょうし、オーダーメイドの「その人が絶対成功する」恋愛処方箋が出せないのだと思います。

(5) 動物の本能からすれば、本来、男は競って戦って工夫して勝ち残った個体しか自分の遺伝子を遺せないわけで、勝ち残れない大多数の男は女性に触れることも出来ずに生涯を終えるはずですが、そういう意味では人間は他の動物よりも、「男をたてる」社会システムのおかげで、長年にわたり、ずいぶん甘やかされて来たと思います。


ということで、男女平等で男の甘えが許されなくなっているなか、これからの男は、動物の生き様を見習って、マニュアル本を鵜呑みにしないで、多くの失敗を積み重ね、自分自身を見つめ直して磨ながら、自分独自の勝利の方程式?を見出すしかない・・・、と思うのでした。


女性を口説くにはプレゼントよりも食事 | Excite エキサイト

女性を口説くにはプレゼントよりも食事 [ 2005年07月28日 02時22分 ]

[ロンドン 26日 ロイター] 高価なプレゼントや宝石のことは忘れたまえ。女性のハートを口説くには、美味しいワインと食事でもてなすのが最善の方法だ。専門家が26日、明らかにした。
インペリアル・カレッジ・ロンドンの研究者たちが、女性たちに良い印象を与える最善の方法を見つける連続ゲームとして、数学的公式を作りだし、求愛方法をモデル化した。
その結果によると、高価なプレゼントをすることは、男性の真剣な気持ちを伝えるが、男性は、その女性が、贈り物をもらうだけもらって男を捨てる「金目当ての女」ではないかと心配しなければならない。
ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)のピーター・ソゾウ博士は「男子が長期的な興味を持っていない女性に高価な贈り物をする可能性は低いです。そして女性は安い贈り物には良い印象を持ちません。ディナーとか劇場に誘うとか、お金はかかるけど、物ではないプレゼントは、もし誘いが断られれば、全く費用がかかりません」と説明した。
科学誌「Proceedings of the Royal Society of London B」に掲載された論文によると、女性がもし興味がなければ、招待に応じる可能性は低いという。
研究者によると、贈り物をすることは、人類とその他の生物が女性に良い印象を与えようとする求愛行動の特色だという。肉体的な魅力が重要な要素だが、贈り物をすることも効果がある。
UCL数学科のロバート・シーモア教授は「私たちの研究は、女の子の気を引くために男が『金を燃やす』行為には進化論的論理が存在していることを示しています」とコメントした。
[PR]

by azatsu0422 | 2005-07-28 18:30 | 社会
2005年 07月 28日

参考になる会見。

ディスカバリーの乗員全員の無事の帰還を祈るばかりです。

ただ、それとは別に、この記事の会見コメントは、ビジネスに携わる者として爽やかです。元々、NASAは科学技術だけでなく、仕事の進め方についても様々なシステムや問題解決の手法を開発・実践しているようですが、そのような面から、世界で最も合理的な仕事の進め方をする組織の一つじゃないでしょうか。

(1) 事実を速やかに明らかにして、事実にもとづき「我々は間違っていた」と認めることは、大人が子供に躾として教える最も基本的なことだと思いますが、特に日本ではエラいとされる人ほど、オトナ自身が出来てないものです。(今どきの子供がだらしなくなったと嘆く前に、無垢な子供をそうさせたのはオトナがだらしないからです。)
それだけに、清々しく感じていますし、自分自身もこのような仕事をやらなくては、と思いました。

(2) 「(断熱材は)落ちてはならなかった。しかし実際にはがれ落ちてしまった。」と、「あるべき姿」と「現実の事実」を子供でも解るように言って、何が問題かをハッキリ伝えたこと。
 これも、日本では一般に偏差値の高い高学歴で成績優秀な、頭が良いとされる人ほど、自分の責任から逃げたりプライドを傷つけることを恐れているのか、自分だけ解るような複雑な言い方をするものです。私はこのようなコメントが出来る人の志と勇気に敬意を感じていますし、日頃から、このようなコメントが出来るような仕事の進め方をしているのだろうと思います。

 「打ち上げを急いで不合理な妥協を重ねて、乗員に理不尽なリスクを背負わせているのでは?」という指摘や非難は、結果論だと思います。何故なら、NASAの職員にモラルの低さや内紛を感じる事実が今まで明らかにされたことが無いからです。半世紀以上にわたるNASAの活動で、功績や自己実現を焦った一部の人によるモラルの低い判断や内紛があったら、とっくに暴かれていることでしょうし、そういう不合理を徹底的に排除する意思決定がシステム化されているのがNASAの仕事のやり方のはずです。

 何と言っても想定されるリスクを全て納得して、隠し事が無いことを信じきっているからこそ、乗員は常にあのような爽やかな笑顔で乗り込んでいるのだと思います。最悪の事態に対する心の痛みを部外者の誰よりも強く持っていることと、だからこそ、リスクを恐れず合理的に最善を尽くす志がスタッフ間で共有できていることが、私には信じられます。そうでなくては、あれだけの組織が機能するとは思えません。


(3) 「手を打たなくてはいけない」・・・今の時点で具体的に何をすべきか、事実の全容が判っていないだけに、言いようがないと思います。でも、確実に言えることを言いました。
 組織や自身の保身が念頭に浮かんで、こういう当たり前のことすら言えない責任者が今どき多い気がしていますが、最初にこう言って、規定の対応策と今後の対応を突っ込まれる前にキッチリ表明したのですから、周りも感情論にはならないと思います。


Excite エキサイト : 社会ニュース

<ディスカバリー>NASA計画部長「我々は間違っていた」 [ 07月28日 14時49分 ]

 米航空宇宙局(NASA)がスペースシャトル「ディスカバリー」が上昇中に、外部燃料タンクから約84センチにわたって断熱材がはがれ落ちていた問題で、NASAのパーソンズ計画部長は会見で、「間違いをおかした時には、素直に認めなくてはいけない。我々は間違っていた」と述べた。また「(断熱材は)落ちてはならなかった。しかし実際にはがれ落ちてしまった。手を打たなくてはいけない」ともつぶやいた。(ジョンソン宇宙センターAP)
[PR]

by azatsu0422 | 2005-07-28 16:25 | 社会
2005年 07月 28日

良かった!昇格して欲しい!

野茂投手がヤンキースに昇格してRジョンソン投手と刺激し合い、目の覚めるピッチングで往年の「ドクターK」が復活して、野茂投手の投げる試合で松井秀選手がホームランを打って、ヤンキースがワールドシリーズを制したら・・・そんなドラマチックな展開を期待しています。


野茂不安のヤ軍入り…トーリ監督「様子みてから」 [ 07月28日 17時05分 ] 夕刊フジ
Excite エキサイト : スポーツニュース

 【ニューヨーク27日=久保木善浩】デビルレイズを解雇された野茂英雄投手のヤンキース入りが決まった。27日、ヤンキースがマイナー契約を結んだと発表。マイナーでの登板を経てメジャー昇格を目指すことになるが、トーリ監督は「チームの助けになってくれれば」と話した。コマ不足に泣く先発陣強化に期待は高まるが、デビルレイズで結果を残せかなった野茂がヤンキースで再生できるのか、不安は残る。
 野茂は6月に日米通算200勝を達成したが、デビルレイズの若手切り替え策の影響で16日に戦力外通告を受け、25日までに申し込みがなく解雇された。しかし、期待されたパバーノやライト、ブラウンの戦線離脱で先発が手薄になったヤンキースが、ベテラン右腕に白羽の矢を立てた。
 試合前の会見でトーリ監督には野茂に関する質問が集中し、「うちのチームの助けになってくれるといいね」と期待を寄せた。一方、チームは30日の先発投手が未定のままだが、「(野茂が)30日に投げる予定はない。10日以上も先発していない投手だからね。見てみないと分からないが、マイナーで登板してから様子をみることになるだろう」と話した。
 これで松井と野茂が同じフィールドに立つことになりそうだが、指揮官は2人について「松井はあまり感情を表に出さないが、ユーモアのセンスはある。野茂はメジャーで成功している選手だ」と比較してみせた。
 メジャーの大先輩を同僚として迎えることになった松井は、「今シーズン、先発投手のケガが多いので、野茂さんが助けてくれるような形になればうれしいです」と、指揮官同様に期待を寄せている。
 野茂は今季19試合に登板して5勝8敗、防御率7.24と不本意な成績だった。しかし、ア・リーグ東地区最下位のデビルレイズから強打のヤンキースに移籍すれば、勝ち星が増える-との見方は果たして的確なのだろうか。
 登板した際、味方がどれほど援護してくれたかを示すラン・サポート(RS)という数字がある。野茂のRSは6.08で、戦力外通告を受けた当時は、実にメジャー全投手中15位という高い数値を示していた。ヤンキースの1試合平均得点は5.34。野茂は新天地で以前のチームより少ない援護での戦いを強いられる。いずれにしても背水の陣という状況に変化はない。


MLB=野茂、ヤンキースとマイナー契約 [ 07月28日 12時53分 ]
Excite エキサイト : スポーツニュース

c0019485_13144798.jpg 7月27日、米大リーグ、ヤンキースは野茂英雄投手(写真)とマイナー契約を結んだと発表した。6月撮影(2005年 ロイター/RAY STUBBLEBINE)

 [ニューヨーク 27日 スポーツネットワーク] 米大リーグ(MLB)、ヤンキースは27日、右腕の野茂英雄投手とマイナー契約を結んだと発表した。
 野茂は16日に所属先のデビルレイズから戦力外通告を受けていた。
 野茂は今季これまで19試合に登板し、6月には日米通算200勝を達成したが、5勝8敗、防御率7.24と振るわなかった。(ロイター)



野茂の経験と成功に期待 背景にヤ軍の先発投手難

 新興球団を解雇された野茂が、大リーグきっての名門球団と契約した。その背景には、ヤンキースの苦しい投手事情がある。
 現在、ヤンキースで故障者リスト入りしている先発投手は4人もいる。今季、1試合でも先発した投手は12人にも上る。今後、ア・リーグ東地区でライバルのレッドソックスと首位争いをしていく上で、補強は急務だ。それ以上に先発投手のやりくりを何とかしなければならない現状がある。
 しかし、10日以上試合から遠ざかっている野茂にすぐ、というわけではない。マイナーでの調整ぶりを見た上で決める問題で、同監督は「故障者リストに入っているようなもの」とも認識している。 野茂には先発陣の穴埋めが期待されているのだろう。トーリ監督は野茂についての話題になると、最近補強したベテラン左腕ライターを引き合いに出し「成功を収めているし経験もある」と期待を込めた。
 「野茂さんが助けてくれるような形になれば、うれしい」という松井秀のせりふが現実のものになるのか。数々の苦難を乗り越えてきた「トルネード右腕」の底力が名門を救うのか、注目される。
(共同)(了) [ 共同通信社 2005年7月28日 10:35 ]


Excite エキサイト : スポーツニュース

野茂がヤンキース入り マイナー契約 [ 07月28日 09時10分 ] 共同通信

 【ニューヨーク27日共同】米大リーグ、ヤンキースは27日、野茂英雄投手(36)=前デビルレイズ=とマイナー契約を結んだと発表した。今後、傘下の3Aコロンバスに合流し、調整登板を経てメジャー昇格を目指す。昇格すると、ヤンキースには松井秀喜外野手と2人の日本人選手が所属することになる。
 野茂は今季、全般的に振るわず、19試合に登板し、5勝8敗、防御率7・24。チームの若返り策もあって、デビルレイズから16日に戦力外通告を受けた。他球団からトレードの申し込みもなく、保有権の放棄を告知するウエーバーにかけられていた。
 日本から大リーグに挑戦するパイオニアとして活躍し、6月に日米通算200勝を達成した野茂は大リーグ11年目。ドジャースを振り出しに、これで所属は7球団目(延べ8球団)になる。
 ヤンキースは、先発投手のうち4人が故障する事態に見舞われ、今季の残りをカバーする投手の補充を迫られていた。


野茂にヤンキースから白羽の矢!松井秀と“夢タッグ” [ 07月28日 08時05分 ] サンケイスポーツ
Excite エキサイト : スポーツニュース

 【ニューヨーク26日(日本時間27日)】デビルレイズを解雇された野茂英雄投手(36)が、ウエーバー公示される27日(日本時間28日)にもヤンキース入りする。先発2投手が離脱する緊急事態に、救世主として白羽の矢を立てられた。レッドソックスも争奪戦に加わっているが、ヤ軍とのマイナー契約が濃厚。早ければ30日(日本時間31日)のエンゼルス戦(ニューヨーク)に先発する。
 トルネードが、ついにピンストライプに袖を通す。「ヤンキース・野茂」が、27日にも誕生する。
 調査は進めていたものの、ヤ軍が本格的に野茂獲りに動いたのはこの日からだ。28日のツインズ戦に先発予定だったケビン・ブラウン投手(40)が再び腰痛を悪化させ、30日のエンゼルス戦で故障者リストから復帰する見込みだったカール・パバーノ投手(29)も、右肩の回復が思わしくないという報告が届いた。先発投手が2人も離脱。この緊急事態に救世主として白羽の矢を立てられたのが、16日にデビルレイズから戦力外通告をされ、前日25日に解雇された野茂だった。
 代理人の団野村氏は複数のニューヨーク紙に「ヤンキースを含めて4球団が獲得に強い関心をもっている。西海岸の球団とも話をしている」とコメント。ヤ軍のブライアン・キャッシュマンGM(38)も「代理人と接触しているかについてはノーコメント。時間がたてば分かる」と否定はしなかった。
 大リーグ関係者によれば世界王者・レ軍も争奪戦参戦を決めたが、本命はヤ軍だ。ヤ軍のジーン・アフターマンGM補佐は、かつて団氏と一緒に仕事をした仲で、野茂とも面識がある。また移籍先の条件に「プレーオフ出場を狙える球団」を挙げている野茂の希望にも合致する。あとは野茂自身の決断次第だ。
 7月15日のブルージェイズ戦(トロント)以来、実戦から遠ざかっているため、まずはヤ軍とはマイナー契約が濃厚だ。サインをしたら28日にもオハイオ州コロンバスにある3Aかフロリダ州タンパの1Aに移動して調整登板。メドが立てば、30日のエンゼルス戦(ニューヨーク)で先発マウンドに立つ。
 戦力外通告を受けた後も野茂は、メジャーに戻れる日を信じてドジャース時代の本拠地・ロサンゼルスでトレーニングに励んでいるという。かつて大リーグを席巻したトルネードも来月31日で37歳。松井秀喜外野手(31)とのタッグ結成は、悲願の世界一へのラストチャンスになる。


(7/27)野茂、ヤンキース入り・マイナー契約結ぶ

c0019485_1031744.jpg野茂英雄投手〔著作権:AP.2005〕

 【ニューヨーク27日共同】米大リーグ、ヤンキースは27日、野茂英雄投手(36)=前デビルレイズ=とマイナー契約を結んだと発表した。メジャーに昇格すれば、ヤンキースには松井秀喜外野手と2人の日本選手が所属することになる。
 野茂は、16日にデビルレイズから戦力外通告を受け、他球団からトレードの申し込みもなく、保有権の放棄を告知するウエーバーにかけられていた。野茂はドジャースから始まり、これで所属は7球団目(延べ8球団)になる。

 ヤンキースは、先発投手のうち3人が故障する事態に見舞われ、今季の残りをカバーする投手の補充を迫られていた。


野茂ヤンキース入りへ NY地元紙が報じる [ 07月27日 22時13分 ] 共同通信
Excite エキサイト : スポーツニュース

 【ニューヨーク27日共同】米大リーグ、ヤンキースが野茂英雄投手(36)とマイナー契約を結ぶと、ニューヨーク・ポスト紙が27日付で報じた。6月に日米通算200勝を達成した同投手は、デビルレイズの若手切り替え策もあって7月16日に戦力外通告を受け、トレード先を探していたが、25日までに申し込みがなく解雇された。
 ポスト紙は「故障者続出で先発投手不足に悩むヤンキースが野茂と契約する」と獲得理由を断定的に報じた上で「コロンバス(ヤンキース傘下3A)に所属し、少なくとも1試合投げてから、大リーグ昇格が検討されることになる」としている。
 野茂は今季19試合に登板し、5勝8敗だったが、防御率7・24とふるわなかった。野茂は1999年のシーズン前にも、メッツからウエーバーにかけられ、カブスとマイナー契約したことがある。
[PR]

by azatsu0422 | 2005-07-28 09:56 | スポーツ
2005年 07月 28日

春夏連続出場か?…と思ったら、ダメでした。

今日の決勝戦(桐光学園 vs. 慶應義塾)・・・、どうなるか?と思ったら、桐光学園が逆転勝ちでした。

甲子園に出れば優勝候補に挙げられる、あの横浜と東海大相模を破った慶應義塾は、すでに甲子園で何回戦も勝ち抜いたような感じ。私は駆け出しの頃、当時の上司に「(業務遂行)能力は、くぐった修羅場がつくるもの。」と言われたことがありますが、慶應は日頃の練習だけでなく、春の甲子園からの試合経験がチームを成長させているのでしょうね。

そもそも神奈川県大会は全国トップクラスの激戦区。何の競技でも全国大会をめざす神奈川県の高校生は、道程が遠くて大変ですよね。名作「ドカベン」の舞台も神奈川県でしたが、道程が遠い地区だからこそ長編ドラマになったのかも?

それにしても、慶應の4安打に対して東海大相模が10安打でありながら、わずか1点しか取れずにサヨナラ負けを喫してしまうとは・・・。東海大相模の選手にしてみれば、悔しさを通り越してトラウマになってしまうかも?でも、東海大相模OBの原 辰徳氏みたいに、たとえ好機に「あと一本」が打てず、ケガや左遷に遭っても、打たれ強い人になって欲しいと思います。
(原さんって「若大将」と呼ばれるだけあって、往年の慶應boyみたいな雰囲気ですが、実際は慶應に原さんみたいな人って、いない気がします…。もはや死語でしょうけど「慶應boy」というのは、所詮は加山雄三さんと映画を通じて慶應以外の人たちが作った虚像?)


追伸: 結局、決勝で慶應は桐光学園に5-11で負けてしまったようです。6回まで5-3とリードしていたようですが、7回と8回に6点、2点と逆転されて突き放されてしまったようですね。やっぱり、超高校級のスター選手を揃えないと勝ち抜けないということなのでしょうか・・・。


神奈川夏の高校野球 (神奈川高野連)

神奈川県地区予選大会結果(ニッカンスポーツ)


桐光学園、3度目の正直だ/高校野球
<高校野球神奈川大会:桐光学園11-5慶応>◇27日◇決勝◇横浜

 桐光学園が逆転勝利で3年ぶり2度目の代表の座をつかんだ。1-5とリードを許したが、慶応のエース中林の疲れに乗じて6回に2点を返し、7回は村山の3点本塁打など打者一巡の猛攻で6点を奪って勝負を決めた。
 優勝候補に挙げられながら昨秋、今春と慶応に敗れていた。村山は「3度目の正直。絶対に勝ってやると思っていた。(本塁打は)感触が完ぺきだったので、打球は見なかった」と声を弾ませた。野呂監督は「中林君の球威が落ちる終盤にかけた」と喜んでいた。[2005/7/28/17:32]



桐光学園など新たに14代表 菰野、藤代は初出場 [ 07月28日 18時19分 ] 共同通信
Excite エキサイト : スポーツニュース

 第87回全国高校野球選手権大会の地方大会は28日、19大会が行われ、桐光学園(神奈川)など新たに14代表が決まった。
 桐光学園は今春の選抜大会8強の慶応に逆転勝ちで3年ぶり2度目の出場。兵庫では姫路工が春4強の神戸国際大付に競り勝ち、11年ぶり2度目の出場。菰野(三重)は春夏通じて、藤代(茨城)は夏初めての甲子切符で、土岐商(岐阜)は28年ぶりに代表の座を勝ち取った。
 そのほか聖光学院(福島)新潟明訓(新潟)高岡商(富山)遊学館(石川)福井商(福井)近江(滋賀)智弁和歌山(和歌山)丸亀城西(香川)柳川(福岡)が出場を決めた。
 甲子園春夏連覇を目指す愛工大名電(愛知)は準決勝、日大三(西東京)は決勝に進出したが、浦和学院(埼玉)は準決勝で敗退。大阪では大阪桐蔭と大商大堺が決勝に勝ち進んだ。
 29日は埼玉、東東京、大阪の3大会で決勝が行われる。


慶応サヨナラ!春夏出場王手!/高校野球
<高校野球神奈川大会:慶応2-1東海大相模>◇27日◇準決勝◇横浜

 ともに今春のセンバツに出場した慶応と東海大相模が対戦、同大会ベスト8の慶応が延長11回に2-1でサヨナラ勝ちした。慶応は終盤はピンチの連続。左腕の中林が踏ん張り、11回2死一塁から山口が右翼線二塁打を放った。中林は「疲れがないと言ったらうそになるが決勝を純粋に楽しみたい」と笑顔を見せた。相手の倍以上となる10安打を放って敗れた東海大相模の門馬監督は真っ赤な顔で「悔しい」とつぶやいた。
[2005/7/27/21:03]


慶応粘った!春夏連続へあと1/高校野球
<高校野球神奈川大会:慶応2-1東海大相模>◇27日◇準決勝◇横浜

 全国最大激戦区の神奈川では、慶応が東海大相模に延長11回サヨナラ勝ち。56年ぶりの春夏連続出場まであと1勝とした。
 慶応がまたもミラクルを引き起こした。左腕エース中林伸陽(3年)と東海大相模のエース小泉圭市(3年)投げ合いは、1-1のまま延長戦へ。11回裏2死一塁、山口尚記外野手(2年)の放った打球は、右翼線ギリギリに落ちて一塁走者が一気に生還。今大会2度目のサヨナラ勝ちで決勝進出を果たした。
 これで、21日の4回戦で横浜に2-1で勝って以来4試合連続の1点差勝ち。上田誠監督(47)は「うちはこういう胃液の出るような試合が好きなんですよ」と苦笑い。11回、132球を投げ抜き、10安打を打たれながらも粘り強い投球で1失点に抑えた中林については「彼の真骨頂が出たね」とたたえた。6回の先制点にサヨナラ安打と大活躍の山口は「延長戦に入ってからは、楽しもうと心掛けた」。「野球を楽しむ」という慶応の信条が、またもチームに勝利をもたらした。
 快進撃を続けるチームに、台風一過で気温が35度まで上がった炎天下でも、多くの観客が詰めかけた。上田監督は「応援の後押しで勝ってますよ」と感謝。今日桐光学園との決勝に向けて「気持ちの強い方が勝つ。今までの集大成を出し切ります」と、43年ぶり夏の甲子園出場を誓った。[2005/7/28/07:53 紙面から]


夏の高校野球 4強 きょう激突

 夏の高校野球県大会は二十六日、横浜市中区の横浜スタジアムで準決勝2試合が行われる。順当に勝ち残った第一シード4校が、決勝進出をかけて激突する。 (井上 靖史)
 ともに好投手を擁し少数得点の接戦の様相だ。日大は140キロ台の直球を誇る本格派右腕の滝沢知輝投手が好調。準々決勝では15奪三振、2安打完封と、ほぼ完ぺきに封じた。準決勝でも先発が予想される。
 一方、桐光学園は山室公志郎、石渡智大の二枚看板で勝ち上がってきた。いずれも140キロ前後の直球と鋭い変化球を持ち、先発も救援もこなせる。打線は松本哲郎選手らの勝負強さが際だつ。
 春の選抜に出場した2校の顔合わせ。東海大相模は打線が上り調子。上位、下位問わず全員の振りが鋭く、角一晃、田中大二郎、小林亮の中軸選手に長打力がある。不調のエース小泉圭市投手を打力でカバーしたい。
 打力では慶応も負けない。中軸の湯浅亮一、高尾康浩両選手らは中翼から右方向への素直な打撃で好機を広げる。8番高橋玄選手ら下位打線も勝負強い。終盤にやや疲れが出るエース中林伸陽投手を早めに楽にしたい。


慶応ヒヤヒヤのサヨナラ勝ち/高校野球
<高校野球神奈川大会:慶応3-2茅ケ崎>◇23日◇5回戦

 慶応がヒヤヒヤのサヨナラ勝ちで、準々決勝へ進出した。茅ケ崎に7回まで2-1も、8回に登板したエース中林伸陽投手(3年)が2本の安打などで同点とされた。しかし、9回裏1死二塁で、高橋玄捕手(3年)が左線適時打を放ち、勝利をものにした。
 上田誠監督(47)は「(21日の4回戦の)横浜に勝って調子に乗っていた。今日はエアポケットになるのではと予想してたけど、その通りになった」と苦笑い。同点とされ、硬い表情になっていたナインに「お前ら笑え!」と一喝。試合を決めた高橋は「あれで自分たちの持ち味を思い出しました」。監督のひと言が、消えかかっていた「エンジョイ・ベースボール」をよみがえらせた。
 「勢いだけでは勝てない。今日はいい薬になった」と、上田監督は56年ぶりの春夏連続出場に気を引き締めていた。
[2005/7/24/09:46 紙面から]


夏の高校野球 ベスト8出そろう 慶応、茅ケ崎にサヨナラ勝ち
 夏の高校野球県大会は二十三日、5回戦が行われ、8強が出そろった。
 今春の選抜に出場した慶応は同点で迎えた最終回、8番高橋玄選手がサヨナラ打を放ち、苦しみながらの辛勝。
 茅ケ崎はエース佐野宏明君の好投も及ばなかった。同じ“選抜組”の東海大相模は3番の角一晃、6番兵動悟両選手の長打などで、昨夏の準優勝校の神奈川工を粉砕した。
 第一シードの桐光学園、日大は劣勢を終盤に逆転し、底力を見せた。公立同士の対戦となった横浜緑ケ丘-相模田名は、相模田名が13安打を集めて着々と加点。公立として唯一、8強入りした。
 二十四日は準々決勝4試合が行われる。


慶応が横浜を下す/高校野球
<高校野球神奈川大会:慶応2-1横浜>◇21日◇大和引地台球場

 今春のセンバツ8強の慶応と昨夏の甲子園ベスト8の横浜が4回戦で対戦し、慶応が2-1で勝った。
 慶応は2回にスクイズで先制。4回にはエース中林の二塁打で追加点を奪い、横浜を振り切った。上田監督は「横浜に名前負けしなかった」と大喜び。6安打1失点で完投した中林も「すごく緊張した。夏に強い横浜に勝てた」と笑顔を見せた。
 横浜は9回に2年生の福田の本塁打で意地を見せたが、反撃は及ばなかった。渡辺監督は「この夏に下級生を鍛えて、全国で優勝できるチームをつくる」と巻き返しを誓った。
[2005/7/21/16:24]


慶応、春夏連続へ横浜撃破!/高校野球

<高校野球神奈川大会:慶応2-1横浜>◇21日◇4回戦

c0019485_55127.jpg 1万人観衆が見守った神奈川の「大一番」は、慶応が横浜を2-1で下した。左腕エース中林伸陽(3年)が、横浜の強力打線を6安打に抑え1失点完投勝ち。4回には自ら適時二塁打を放って、56年ぶりの春夏連続出場に向け、第1関門を突破した。この日は全国の最後で山口が開幕。49地区の大会が出そろい、今日22日は北北海道で代表が決まる。
 今春センバツ8強のミラクル左腕中林が、昨夏甲子園ベスト8の横浜打線を相手に快投を演じた。130キロ台後半の直球と大きく曲がるスライダーで散発6安打7奪三振に抑え、8回まで完封ペース。あと2人の9回表1死、甘く入った直球を福田永将捕手(2年)に左翼席へ特大アーチを許した。それでも「本塁打を打たれたことで、走者を背負わなかったから、最後まで集中して投げられた」と、横浜の追撃を振り切り、マウンド上でナインと抱き合った。
 上田誠監督(47)は「ベストピッチング。恐れずに投げてくれたのが勝因です」と中林の投球をたたえた。この日の対戦に備え、横浜打線を研究してきた。「例えば高浜(3番)に対しては、今大会で内角の球に苦しんでいたから、内角攻めを命じた」。指揮官の言葉の通り、中林は3番に座る1年生スラッガーの内角を果敢に攻め、見逃し三振2個を含む無安打に抑えた。また6月の練習試合では、中林に全試合、クイックモーションで投球させた。その結果、今大会3回戦まで18盗塁を記録した横浜は、この日はわずか1盗塁。中林の上達したクイック投法が、横浜の機動力野球を封じ込めた。スタンドの中日石井スカウトは「昨年に比べて成長した。スライダーの切れが良くなった」と目を細めた。
 試合後、中林は横浜のナインと握手したとき「絶対に甲子園に行ってくれ」と激励された。「心のどこかで横浜を意識していた。横浜の分まで頑張りたい」と笑顔で春夏連続出場を誓った。上田監督も「この勝利は高校野球に携わる者として最大の誇り」と話した。
[2005/7/22/10:19 紙面から]


【高校】慶応が難敵・横浜を撃破!43年ぶり「夏」が来る

c0019485_5584364.jpg (第87回全国高校野球選手権大会、8月6日開幕、甲子園ロード、21日)地方大会は全国の最後に山口で開幕、雨で中止の秋田を除く41大会が行われた。北北海道は3年ぶりの出場を狙う旭川工と初出場を目指す遠軽が、22日に決勝で対戦する。昨夏の甲子園を制した駒大苫小牧(南北海道)をはじめ、3季連続出場を目指す青森山田(青森)や宇都宮南(栃木)などが準決勝に進出。また、神奈川では春の選抜大会8強で43年ぶりの出場を目指す慶応が中林伸陽投手(3年)の投打の活躍で、昨夏の代表で24年ぶりノーシードとなった横浜を下し、5回戦に駒を進めた。

c0019485_5592026.jpg〔写真右:今大会初先発の中林は強打の横浜打線に1失点完投勝ち。打っても六回に貴重な追加点となるタイムリー二塁打と大活躍=撮影・高橋朋彦。同左下:敗れた横浜ナインは肩を落としてうなだれた〕




■地方大会日程へ
 横浜の最後の打者が三直に倒れると、一塁側の慶応ベンチから一斉に選手が飛び出した。喜びを体いっぱいで表現し、マウンドのエース・中林伸陽(3年)に駆け寄るナイン。慶応が、昨夏の神奈川王者で甲子園8強の横浜を2-1の接戦で下し、16強に進出した。
 「緊張しました。(横浜戦に)いい状態で迎えることができました。まっさらなマウンドは気持ちよかった」
 公式戦では春の県大会4回戦(湘南工大付戦)以来、今大会では初の先発マウンド。被安打6の7奪三振、1失点完投で強豪・横浜相手に落ち着いたマウンドさばきを見せた。打っても1点リードで迎えた四回二死二塁で、1-2から甘く入った直球を中越えにタイムリー二塁打。ノドから手が出るほど欲しかった追加点を「うまく伸びてくれた」と、自らのバットでたたき出した。
 昨秋の県大会では横浜に6-5で逆転勝利。戦いはその日から始まっていた。上田監督が「去年からずっと横浜を追ってきた。研究の成果」というように長い積み重ねの勝利。3試合で4打点と好調の横浜の3番・高浜卓也(1年)をデータ通りの内角攻めで4の0、2三振に封じ込めた。
 さらに初戦からの3試合で18盗塁を見せた横浜の“足攻”をわずか1盗塁に封印。6月の練習試合ではすべてクイックで投げた「成果」と、19日の山手学院戦でわざと投球フォームを大きく投げて見せた「作戦」の勝利だった。
 「うれしい。弱点は分かっていたし、中林が恐れることなく投げてくれた。甲子園で揉まれたのが大きかった」と上田監督も選抜以降のエースの成長を実感。ひとつの大きな山を越えた。残るは4試合。43年ぶりの夏はそこまで来ている。
(小林良)

■中林 伸陽(なかばやし・のぶあき)
 昭和62年9月23日、東京都生まれの17歳。小学校2年のとき『奥沢ビクトリー』で野球を始める。奥沢中3年のとき『世田谷西シニア』で全国制覇を経験。慶応では1年秋から背番号「1」。1メートル78、72キロ。左投げ左打ち。家族は両親と兄。血液型はAB。

◇神奈川大会4回戦(大和引地台)
横 浜 0 0 0 0 0 0 0 0 1 - 1
慶 応 0 1 0 1 0 0 0 0 × - 2
(横)川角、桜田-福田
(慶)中林-高橋
本塁打=福田(横)

★横浜・福田無念…「ボクのミス」

 昨夏の甲子園8強の横浜が4回戦で姿を消した。主砲の福田永将捕手(2年)は九回に左越えソロで意地を見せたものの「去年からリードのことはずっと言われてきた。きょうはスクイズを外せなかった。ボクのミスです」。昨秋の県大会準決勝で慶応に勝負どころで満塁弾を浴び逆転負け。この日も二回にスクイズで先制され、リード面での反省ばかりが口をついた。
(大和引地台)

★観戦の西武・涌井ガックリ
c0019485_5555739.jpg この日は横浜OBで昨夏はチームを甲子園8強に導いた元エースの西武・涌井もネット裏で観戦。敗戦に「ショックです。去年の夏(甲子園準々決勝で駒大苫小牧に敗退)よりショック。まさか負けるとは思わなかった」とガックリ。涌井を見つけた渡辺監督からは「お前が投げりゃよかったんだ」と冗談を飛ばされたが、それでも落胆を隠せなかった。
〔写真:母校の応援に駆けつけた横浜OBの西武・涌井もまさかの敗戦に顔を覆った〕



夏の高校野球 横浜、慶応に敗れる ベスト16出そろう

c0019485_621651.jpg慶応-横浜慶応は2回、スクイズで湯浅亮一選手が生還し先制する=大和引地台球場で

 夏の高校野球県大会は二十一日、4回戦が行われベスト16が出そろった。今春の選抜で8強入りした慶応は、昨夏の甲子園出場校の横浜を2-1で振り切った。横浜緑ケ丘は2番藤本大貴選手の2点本塁打などで第二シードの光明相模原を破る快挙。公立勢としては神奈川工、相模原総合、茅ケ崎、相模田名とともに16強に名乗りを上げた。
 二十二日は試合がなく、5回戦8試合は二十三日に行われる。
 大和引地台球場の収容人員の一万人を超える観客が詰めかけた慶応-横浜戦は、慶応が序盤から優位に試合を進めた。二回、長打で出塁した5番湯浅亮一選手を7番漆畑哲也選手がスクイズで迎え入れ先制。四回にも3番山口尚記選手、6番中林伸陽選手の2本の二塁打で加点した。横浜は4番福田永将選手の本塁打も及ばなかった。
 慶応・上田誠監督 ずっと横浜を追ってきたのでうれしい。やろうとしている野球ができた。バッテリーが相手をよく研究して抑えてくれた。


慶応・中林、横浜戦へ調整登板/高校野球
<高校野球神奈川大会:慶応8-1山手学院>◇19日◇3回戦

 慶応は山手学院に10安打の猛攻で8-1で7回コールド勝ち、4回戦へ進んだ。上田誠監督(47)は21日に対戦する横浜について「日本一のチームだと思っている。ある意味、甲子園に行けるよりうれしい」と話した。チームは昨秋県大会の準決勝で横浜を6-5で破った。その勢いで春のセンバツではベスト8まで進出。指揮官は「うちはセンバツに出た強みがある。それがどこまで通用するか楽しみ」と自信をのぞかせた。
 7回の最終イニングにはエース中林伸陽投手(3年)が今夏初登板し、無安打無失点に抑えて試合を締めくくった。「今日は体が突っ込んでいた。調子の悪いところが確認できたし、投げられてよかった」と天王山に向けての収穫を語った。昨秋県大会の横浜戦では、チームが逆転してくれたものの9回5失点。「秋はチームに助けられた。今度は自分も抑えて勝ちたい」。打倒横浜を宣言した。
[2005/7/20/09:32 紙面から]


慶応コールド発進!高尾が連発/高校野球
<高校野球神奈川大会:慶応17-0新磯>◇17日◇2回戦

 センバツベスト8の慶応(神奈川)は56年ぶりの春夏連続出場へ向けコールド発進した。
 今夏最初の「塾歌」がとどろいた。慶応が新磯に17-0で5回コールド勝ち。春のセンバツ出場校が、43年ぶりの夏、そして56年ぶりの春夏連続の甲子園出場に向け、快調なスタートをきった。
 いきなり初回に5安打で5得点を挙げると、2回には打者1巡の猛攻。9安打10得点で試合を決めた。3番の高尾康浩内野手(2年)は、初回に2ラン、2回に3ランと、左翼席へ2打席連続ホームラン。「少し詰まったけど、納得のいくバッティングです」と手応えを語った。投げてはエース中林伸陽投手(3年)を温存。水野永吉、田代啓明(ともに2年)宮本真己(1年)の下級生リレーで、5回を2安打完封した。
 上田誠監督(47)は「初戦のせいか緊張感を持ってやれてよかった」。今大会に向け、6月に毎年恒例、金属バットよりも長くて重い竹バットでの素振りを練習に追加。「(打撃の好調さを)ピークに持ってこれています」と、14安打17得点の猛打を喜んだ。また、春の県大会以降課題だった守備の強化が功を奏したか、無失策で乗り切った。
 順当なら21日の4回戦で横浜と激突する。「対戦できることに幸せを感じています」と上田監督は不敵の笑みを浮かべる。打のヒーロー高尾は「甲子園でホームランを打ちたい」と、早くも目を全国大会へ向けている。慶応ボーイの夏がスタートした。
[2005/7/18/08:13 紙面から]
[PR]

by azatsu0422 | 2005-07-28 06:03 | スポーツ
2005年 07月 27日

「中身が無い」のは、民主党の方だ。

「10兆円の歳出削減」などとカッコ良いスローガンをブチあげておきながら、そのための施策が「国家経済会議」と銘打った会議を開くだけ?誰を招集するつもりですか?メンバーの顔ぶれで会議の方向性が見えて来るでしょう?そもそも基本方針として、一体、何をどれだけ削減するのでしょう?
耳心地の良い名称の会議を開いて結果が出るなら、誰も苦労はしませんよ。「具体性がない」「中身がない」と、さんざん小泉内閣をコキおろしておきながら、それはご自身のことじゃないですか?人をケナす前に、自分のことをキッチリやってくださいよ。議員辞職するようなモラルの低い議員の数も発生率も、自民党より民主党の方が多いでしょう?

ネクスト・キャビネットなどと気取って「政府ごっこ」に興じるなら、「国家経済会議」とやらを今から政策の勉強会として招集して、具体策を詰めて提言するなり対立軸としてブチ上げればいいじゃないですか?まさか、与党になれてからおっとり刀で会議召集するようなスピード感なのでしょうか?
小泉内閣に「改革のスピードが遅い」と、さんざんコキおろしていたのは岡田代表でしょう?

本当に、岡田代表って何か言えば言うほど印象が悪くなって行きますね。

ついでに指摘すると、この国の2大政党制の実態は、自民党内の「小泉追従派+公明党」と「反小泉派」の2大勢力で、民主党を含めた野党は、50年前の旧社会党のような単なる反対野党に過ぎない、ただの「諸派」ですよ。衆愚政治の根源です。ただ、民主政治は雑音を拒まずに耳を傾ける建前でしょうから、仕方ないですね。それにしても、こういう諸派の政治活動に国費を注入するのは、あまりにもったいない。諸派の皆さんも、政府の税金の無駄遣いを指摘するなら、先ずは自分自身の議員報酬も含めて、自ら国費の受け取りを辞退するのが筋じゃないでしょうか?本来、政治家はボランティアでやるべきで、議会から給料をもらってやるものじゃないでしょう?「政治家」なのか、「政治屋」なのか、政策を語る前に自分の立場をハッキリさせて欲しいものです。


Excite エキサイト : 主要ニュース

刷新会議新設し10兆円削減=岡田氏が財政再建案 [ 07月27日 02時00分 ] 共同通信

 民主党の岡田克也代表は26日、政権交代実現後の8年間で取り組む財政再建案をまとめた。首相が議長を務める「行政刷新会議」を新設し、3年間で10兆円規模の歳出を削減するプランを打ち出す。併せて首相主導の予算編成を実現するため、予算編成権を持つ「国家経済会議」も設ける。岡田氏は、同案を今国会中にもまとめる政権構想「内政ビジョン」の柱に据える意向だ。
[PR]

by azatsu0422 | 2005-07-27 07:53 | 政治
2005年 07月 26日

エリートに感じる、往生際の悪さ。

公団生え抜きといっても国交省の官僚と変わりなく、選民意識が強くて市民感覚から完全にズレた人格なのだろう、という印象を抱きます。
内田副総裁は、これだけの状況が明らかになっているのに、本気で「冤罪」と信じているのでしょうか。国費や通行料を何だと思っているのでしょうか?
内田氏にしてみれば、先輩たちが何代にわたりやって来たオイシイ伝統を、「やっと自分が享受する番になった。」と思ったのかも知れませんし、「どうして先輩達は逃げ切れたのに、オレが貧乏くじを引かされるんだ?」と思っているのかも知れません。それでも逆ギレして先輩達の不正を暴露しないとすれば、恐らく諸先輩がウルトラCで救ってくれて、名誉回復してくれる、という約束が出来ているのかも知れませんね。本当にそうであるなら、まさに特権的エリートの恐るべき感覚です。
これで起訴されて事実関係を争い、起訴事実が認められて有罪判決を受けても、きっと上告するのでしょうね。死ぬ前に確定しなければ逃げ切れた、という気持ちでいるのでしょうから、せめて死ぬまでに確定して欲しいと思います。


Excite エキサイト : 社会ニュース

内田副総裁が全面否認 橋梁談合道路公団ルート [ 07月26日 16時15分 ] 共同通信

 日本道路公団発注の鋼鉄製橋梁(きょうりょう)工事をめぐる談合事件で、独禁法違反(不当な取引制限)ほう助と背任の疑いで逮捕された道路公団副総裁内田道雄容疑者(60)が東京地検特捜部の調べに対し「事実無根。冤罪(えんざい)だ」などと全面的に容疑を否認していることが26日、関係者の話で分かった。
 内田容疑者はメーカーが談合していることを知りながら、昨年5月、元公団理事神田創造容疑者(70)=前横河ブリッジ顧問、独禁法違反容疑で逮捕=の依頼を受け、第二東名高速富士高架橋工事(静岡県富士市)の分割発注を指示して受注調整を助けた上、公団に5000万円以上の損害を与えたとして、25日に逮捕された。
 関係者によると、その後の調べで「個別の工事で神田容疑者から分割発注の依頼を受けたことはなく、職員に指示したこともない」と否定。
 さらにメーカーの談合自体も「知らなかった」と供述しているという。


公団橋梁談合、副総裁「工事大きすぎる」と分割指示

 日本道路公団発注の鋼鉄製橋梁(きょうりょう)工事の入札談合事件で、公団副総裁、内田道雄容疑者(60)=独占禁止法違反ほう助容疑などで逮捕=が工事の分割発注を指示する際、職員らに「工事が大きすぎる」などと言って従わせていたことが26日、分かった。職員らは不自然さを感じながらも、同容疑者の威光に逆らえなかったという。
 これまでの特捜部の調べに対し、内田容疑者は「分割発注を指示していない」などと容疑を否認。同部は、6月29日からの公団本社の家宅捜索で押収した会議録などを基に、同容疑者が分割発注を指示した経緯や、背景となったメーカー側との癒着の実態などについて、さらに調べを進める。 (16:11)


元理事は前倒し要請=副総裁逮捕容疑の橋梁工事 [ 07月26日 08時28分 ] 共同通信
Excite エキサイト : 主要ニュース

 日本道路公団発注の鋼鉄製橋梁(きょうりょう)工事をめぐる談合事件で、独禁法違反ほう助などの疑いで逮捕された道路公団副総裁内田道雄容疑者(60)が談合を助けるため、分割発注を指示したとされる工事は、元公団理事神田創造容疑者(70)=前横河ブリッジ顧問、独禁法違反容疑で逮捕=が発注時期の前倒しを公団の担当者に求めていたことが26日、分かった。
 メーカー各社の受注を配分後に中止となった工事を穴埋めするのが目的だったとみられ、神田容疑者は「前倒し要請は内田副総裁にも話したような気がする」とも供述しているという。東京地検特捜部は談合のために発注がゆがめられたことを示す事実とみて、経緯を詳しく調べる。
[PR]

by azatsu0422 | 2005-07-26 17:30 | 社会
2005年 07月 26日

小泉改革の、一つの成果。

郵政民営化ばかり言われていますが、道路関係4公団民営化推進委員会を立ち上げて、猪瀬委員をはじめとする有志の委員が伸び伸び動くような下地をアレンジしたのは小泉首相のはずです。「民営化」という一貫した考え方でブレない対応をとって来た成果が実を結んだのだと思います。

民営化推進委員会を通じて、有志の委員を信じ、時に道路公団総裁の更迭一本に的を絞って石原議員を国交省の大臣に据えて、代わりの総裁に民間企業の経営感覚を持つ現職の国会議員を送り込み、道路公団全体の構造的な不正の「あぶり出し」にじっくり取り組んだのだと思います。これだけの複雑で根深い巨悪ですから、そう簡単に出来ることじゃないでしょう。野党の薄っぺらな国会追及や証人喚問とは根本的に異なる、小泉首相の「本気」な取り組みで、これを評価しなければ小泉首相が浮かばれません。

道路公団の民営化にあたり、小泉首相は「取り組みが甘い」とか「進め方が遅い」など、郵政の「時期尚早」とは逆のコメントで野党からずいぶん非難されていましたが、実務トップ以下の構造的な腐敗を根本的に洗い出して根絶やししなくてはダメだ、という考えがあったのではないでしょうか?

数年前、世間の誰もが確信していながら何も客観的にハッキリしていない状況のなか、首相の立場としては唐突に「道路公団はトップ以下、政官民が癒着して巨大な談合を繰り返している。」とブチ上げられなかったはずです。根深く簡単に暴けないだけに、今日の状況を想定して真綿で首を絞めるような手順を辛抱強く構築して、実行して来たのだと思います。

ヒステリックに騒いで更迭人事をやりまくっても、実務に混乱を来たすだけで現実の改革が結局、何も出来ないことは、田中真紀子氏の外務大臣で世間の皆が懲りているはずです。「本気で改革する」ということは、極めて実務的な対応を淡々と積み重ねることに尽きます。

本気で巨悪をブチ壊すために、誰に何を言われようとも、淡々と緻密な一手を積み上げて来た小泉首相には、道路族や郵政族の議員のような私心が無いと信じられます。小泉改革で既得権を奪われる立場の人たちや、小泉首相の揚げ足取りで食っている万年野党の政治屋は「強引で独裁的な手法」と指摘して非難していますが、小泉首相は背後の味方となるはずの国民からも誤解されている、孤独なヒーローじゃないでしょうか?私は小泉首相を最後まで支持したいです。


Excite エキサイト : 主要ニュース

内田副総裁を逮捕=独禁法違反ほう助と背任 [ 07月25日 19時44分 ] 共同通信

 日本道路公団発注の鋼鉄製橋梁(きょうりょう)工事をめぐる談合事件で、東京地検特捜部は25日、受注調整を助け、道路公団に不要な支出をさせたとして、独禁法違反(不当な取引制限)のほう助と背任の疑いで、道路公団副総裁の内田道雄容疑者(60)を逮捕した。
 国発注の工事に端を発した事件は道路公団本社の捜索、公団OBらの逮捕などを経て、公団首脳が関与した「官製談合」に発展した。


道路公団副総裁・内田容疑者 とぼけ通用せず逮捕

c0019485_7432333.jpg7月6日、橋梁談合事件に関して、自らの名誉回復を求める記者会見を行った日本道路公団副総裁の内田道雄容疑者だったが…
Photo By 共同

 日本道路公団発注の鋼鉄製橋梁(きょうりょう)工事を巡る談合事件で、東京地検特捜部は25日、公団副総裁の内田道雄容疑者(60)を独占禁止法違反(不当な取引制限)のほう助と背任の疑いで逮捕した。事件は、現役の公団首脳が関与した「官製談合」に発展した。内田容疑者は、談合に深く関与したとされる公団OB組織の存在をめぐり、道路関係4公団民営化推進委員会の猪瀬直樹委員と激しく対立していた。
 調べによると、内田容疑者は、元公団理事・神田創造容疑者(70)=前横河ブリッジ顧問、独禁法違反容疑で逮捕=が受注企業を決める形で各メーカーが談合していると知りながら、昨年5月、神田容疑者の依頼を受け、一括発注が決まっていた「第二東名高速富士高架橋工事」(静岡県富士市、予定価格98億円)を分割発注するよう静岡建設局職員らに指示。分割工事となって受注企業が増え、神田容疑者の調整を容易にさせて談合を助けた疑い。また分割工事で一括工事よりコストがかさみ、公団に少なくとも約5000万円の不必要な支出をさせ、損害を与えた疑い。
 公団から押収した資料の中から、内田容疑者が分割発注を具体的に指示している場面が記載された議事録が見つかったほか、関係者の供述などからも容疑が裏付けられ逮捕に踏み切った。
 内田容疑者は、最後まで「官製談合」を否定する強気の姿勢を崩さなかった。談合事件の舞台が国土交通省から道路公団に移りつつあった5月下旬になっても、道路関係4公団民営化推進委員会で談合疑惑の追及を受けると「落札率が高いから即談合と決めつけるのはいかがなものか」「あくまで競争の結果。(談合はなかったと)信じて業務を進めている」と繰り返した。
 疑惑追及の急先ぽうである猪瀬委員が、公団OBがつくる親睦団体で談合に深く関与したとされる「かずら会」についてただすと「新聞で初めて知った」と答えた。
 さらに、この答弁に対する猪瀬委員の「聞いたことないわけがない。うそを言っている」との発言にかみつき「うそつき呼ばわりされ、名誉を棄損された」などとして、その後の委員会に姿を見せなくなっていた。
 内田容疑者は、東大工学部土木工学科を卒業し、1968年、日本道路公団に入社。昨年6月、公団生え抜きとしては2人目の副総裁に就任した。
 <猪瀬直樹氏「うそつき証明」>内田容疑者の逮捕を受けて、猪瀬委員は「公然とうそをついていたことが証明された。ごまかして逃げ切ろうという気持ちがあったのだろう」と厳しく非難した。さらに、「副総裁は公団内で最も権力を持つ存在で社長のようなもの」と指摘。「民営化という大きな目標の中でうみを出すために重要なプロセスだ。社長の逮捕で公団職員もえりを正すだろう。体質が変わるきっかけになるはず」とあしき体質の抜本的な改革に期待をこめた。
[ 2005年07月26日付 紙面記事 ]


近藤日本道路公団総裁、副総裁逮捕にショック隠せず

 「人を見る目がなかったのかもしれない」。25日深夜、国土交通省内で行われた近藤剛・日本道路公団総裁の記者会見。自ら任命したナンバー2の逮捕に、ショックの様子がありあり。「捜査に全面的に協力するとともに再発防止に全力を挙げたい」と繰り返すのが精いっぱいだった。
 捜査の手がついに現職幹部に及び、これまで落ち着いた様子を保っていた近藤総裁も、コメントを読み上げる際に2度、3度と言い間違えるなど極度に緊張した様子。近藤総裁の進退に質問が集中し、「膿(うみ)を出すのが私の任務」などと防戦一方だった。
 「やれることは全部やる」と再発防止への決意を強調しながらも、「総裁は孤立しているのではないか」と問われると、「結果としてそういうことだったのかもしれない」と疲れた表情を見せた。
 外部の有識者を招き、談合防止に向けた委員会を立ち上げたばかりだったが、委員の1人である副総裁の内田容疑者自身が談合に関与していた疑いが濃厚になり、大きくつまずいた形。「改革はこれからが正念場」との総裁の言葉がむなしく響いた。 (07:00)


<道路公団>内田副総裁を逮捕 橋梁工事を巡る談合に関与 [ 07月25日 19時25分 ]
Excite エキサイト : 社会ニュース

 鋼鉄製橋梁(きょうりょう)建設工事を巡る談合事件の日本道路公団(JH)ルートで、東京地検特捜部は25日、同公団副総裁の内田道雄容疑者(60)を独占禁止法違反(不当な取引制限)ほう助と背任の容疑で逮捕し、公団本社や副総裁の自宅など関係先を家宅捜索した。04年の第2東名高速道路の高架橋工事で、談合を知りながらその遂行を助けたうえ、談合の結果、少なくとも約5000万円の損害を公団に与えた疑い。橋梁談合事件は、公団生え抜きの現職技術系トップの刑事責任が問われる「官製談合」事件に発展した。
 独禁法違反容疑で発注者側が逮捕されるのは初めて。また、談合事件で発注者側への背任容疑も初適用となる。
 調べによると、内田容疑者は公団理事兼技師長だった04年、橋梁各社が従来の受注実績を考慮して工事の受注予定社を決定することを合意し、元公団理事、神田創造容疑者(70)=独禁法違反容疑で逮捕=らに談合を行わせていたことを認識。そのうえで同年5月、神田容疑者から多くの業者が受注できるよう依頼され、公団本社で静岡建設局職員らに対し、同局が一括発注を決定していた第2東名高速道路「富士高架橋(鋼上部工)工事」(静岡県、予定価格98億円)を分割発注するよう指揮。神田容疑者らによる談合を容易にしてほう助した疑い。
 このほう助により、公団発注工事の代金支払いが適正になされるよう指揮監督すべき任務があったのに背き、自らや業者らの利益を図る目的で、工事の分割発注を指揮して談合を行わせたことで、少なくとも約5000万円の不必要な支払いをさせ、公団に財産上の損害を与えた疑い。
 同工事は内田容疑者の指揮により、約7000トンと約3500トンに分割され、約7000トン分については三菱重工業と日本橋梁、川鉄橋梁鉄構の3社の共同企業体が受注。残りは技術的な問題が生じて未発注となっている。
 内田容疑者が関与したのは、各社への天下り確保の継続も目的だったとみられる。
 内田容疑者は東京大工学部卒後、68年に入社した公団の生え抜き。技術畑が長く、01年に理事就任。昨年2月から技師長を兼任し、同6月に副総裁に就いた。
 ◇痛恨の極み 近藤総裁
 内田副総裁の逮捕を受け、25日深夜に記者会見した近藤剛総裁は「責任者として痛恨の極み。国民のみなさまにおわびします」と陳謝した。自らの進退については「真相解明に努める」と辞任しない意向を示したが、10月の公団民営化後に「中日本高速道路会社」会長に内定している点については「しかるべき時に判断の局面がある」と辞退の可能性を示唆した。
 ◇国民の信頼裏切る 国交相
 北側一雄国土交通相は25日「現職の副総裁が逮捕されたことは、国民の信頼を著しく裏切るもので、極めて遺憾。改めて道路公団総裁に対し、捜査に全面協力し、再発防止策を早急に取りまとめ実行に移すよう指示した。一刻も早く信頼の回復を図って頂きたい」とのコメントを出した。
 <官製談合>
 官公庁や、国・自治体が50%以上出資する日本道路公団などの職員が談合に関与する行為。03年1月施行の官製談合防止法で定められ、北海道岩見沢市(03年)、新潟市(04年)に適用された。(1)談合させる(2)落札業者をあらかじめ指名する(3)予定価格などの秘密を漏らす――などを禁じ、適用を受けた発注者は、改善措置の策定や調査の公表、関与職員への賠償請求などを義務づけられる。同法には刑事罰の規定がなく、職員が業者と共謀して談合に関与すれば、独占禁止法や刑法の規定に基づき処罰される。


<道路公団>副総裁、公団OB天下り強要 三菱重に昨年秋 [ 07月26日 15時00分 ]
Excite エキサイト : 社会ニュース

 日本道路公団(JH)発注の鋼鉄製橋梁(きょうりょう)建設工事を巡る談合事件で、背任容疑などで逮捕された公団副総裁の内田道雄容疑者(60)が昨年11月ごろ、大手中心の談合組織「K会」に加盟していた三菱重工業に対し、公団OBの再就職を強要していたことが分かった。当初、難色を示していた三菱重工側も「副総裁の意向なら仕方がない」と応じたという。公団ナンバー2がOBを強引に割り当てる天下りシステムの詳細が、初めて明らかになった。
 東京地検特捜部は、内田容疑者が談合に関与した目的の一つが、OBの天下り先確保とみており、再就職を担当する公団企画部の歴代部長から事情聴取するなどして、実態解明を進めている。
 このOBは04年1月に公団を退職した元技師長(65)。技師長は技術系職員を統括し、総裁、副総裁に次ぐナンバー3のポストとされる。
 関係者によると、04年10月5日の公正取引委員会による立ち入り検査の直後、公団の企画部長らが三菱重工側に「元技師長を年収約2500万円で受け入れてほしい」と依頼した。三菱重工側が「立ち入り検査の直後なので遠慮したい」と回答したところ、企画部長らは「上の意向だから」と再度要求した。
 それでも応じなかったため、内田容疑者が三菱重工幹部を東京都千代田区の公団本社に呼び、直接要求。三菱重工側は受け入れを余儀なくされたが、年収に関しては「高額すぎる」と交渉を続け、年収約2000万円を条件に今年1月、顧問として受け入れた。
 内田容疑者は逮捕前の今月22日、公団を通じ「捜査中であり、コメントは控えたい」と回答していた。
 内田容疑者は、横河ブリッジ顧問(退職)に天下りした公団元理事、神田創造容疑者(70)=独占禁止法違反容疑で逮捕=から、1工区だった第2東名高速道路の富士高架橋工事(静岡県)を2工区に分割し、受注業者数を増やすよう依頼され、公団静岡建設局(当時)側に指示したなどの疑いで逮捕された。
 三菱重工業の話 技術的助言を頂くため(元技師長を)採用した。詳細は説明できない。
[PR]

by azatsu0422 | 2005-07-26 08:34 | 社会
2005年 07月 25日

よく買うカネあるなぁ…。

堀江社長が買収されない方法について「公開しなけりゃ、いいんです。」と言っていたそうで、私のような素人にも解る当たり前の論理にうなずいてしまいました。
が、公開しちゃった会社を買い戻すには莫大なカネが必要なわけで、上場企業の経営者さん達は「それが出来るなら苦労はしないよ・・・」と思っていたことでしょうね。実際、ワールド社も2200億円とのこと。
よくもまぁ、買い取れるだけのカネがあるもんですね。元々それほどの現金をポンと出せるほど、ワールドの役員さん達はカネ持ちなのかな?それとも、役員に5000億円位の役員報酬を払って、税引き後の手取りの給料で買わせようとしてるのかな?
どうやったら、2200億円を捻出して買い取れるのか・・・興味津々です。

・・・と思っていたら、別の記事によると、どうやらワールド社の社長さんがホリエモン方式?のエッセンスを使って自分で自分を買い取るんですね。ワールド社の経緯や内実は知る由もなく、調べる元気もありませんが、寺井社長が名実共々のオーナーになるってことなのでしょうか?

他の主な株主さん達が納得するような根回しとか、TOBの値づけとか、大変だったでしょうねぇ。


Excite エキサイト : 主要ニュース

ワールドが株式非公開へ=経営陣が自社を買収 [ 07月25日 19時03分 ] 共同通信

 東京、大阪の両証券取引所第1部に上場するアパレル大手のワールドは25日の取締役会で、経営陣による自社買収(MBO)を実施することを決めた。買収額は最大2200億円に上り、成立すれば、ワールド株は非公開となり、上場が廃止される見通し。両証券取引所は25日、ワールドを監理ポストに割り当てた。
 事業再生が目的でない上場企業のMBOによる非公開化は国内初。敵対的買収を防衛する狙いもあるとみられており、企業防衛にMBOを実施するのも異例だ。


ワールドが経営陣による企業買収で上場廃止へ [ 07月25日 17時50分 ]
Excite エキサイト : 経済ニュース

 [東京 25日 ロイター] ワールド<3596>は、経営陣による企業買収(MBO)で非公開化する方針を発表した。これによって、同社の東京証券取引所と大阪証券取引所での上場は廃止される見通し。MBOのためにワールドの寺井社長が関係するハーバーホールディングスアルファがワールド株式を公開買い付け(TOB)する。TOB価格は1株4700円。買い付け期間は7月27日─9月1日。
ハーバーホールディングスアルファはハーバーホールディングスベータが100%出資する会社で、ハーバーホールディングスベータはワールドの寺井社長が100%出資する会社。ハーバーホールディングスアルファは、ワールドが保有する自己株を除く全株式を取得する意向で、大株主である前社長の畑崎廣敏氏などからTOBに原則として応募するとの同意を得ている。
 ワールド関係者によると、アパレル事業を手掛ける同社は多業態・多ブランド化を方針としており、このための積極投資によって短期的な業績変動も起こりうるが、公開会社の場合はこうした変動に厳しい目が向けられることもありうることから、MBOによる非公開化の方針を固めたとしている。
 TOBをかけるハーバーホールディングスアルファは、産業活力再生特別措置法に基づく経営資源再活用計画の認定を受けており、このTOBで自己株を除く全株式を取得できなかった場合は、金銭交付による簡易株式交換を実施する予定で、ワールドはハーバーホールディングスアルファの完全子会社になる。
[PR]

by azatsu0422 | 2005-07-25 20:45 | 経済
2005年 07月 05日

まずは、衆院を突破。

自民党の造反議員の多くは「負けても逃げ切れる年寄り議員」か、コテコテの支持基盤に載っているだけの人なのだと思います。裏を返せば、負け戦と判っていても、最期まで勝ち組の立場がとれないほど、票とカネの地盤に対する恩義を裏切れないということでしょうね。

一方、民主党は、否決される可能性が出て来たから、不信任決議案を見送るですって?大のオトナが本気で廃案にさせたかったのなら、あまりに詰めが甘かったですね。結局は、内輪の事情を収めるための方便じゃないですか?表向き小泉政権に塩を贈れずに打倒だの廃案だの威勢の良いことをわめいていても、内心は可決して欲しいということでしょうね。少なくとも私はそのように受け止めます。

参院が見ものです。


Excite エキサイト : 政治ニュース

<郵政法案>衆院本会議で可決 賛成233、反対228 [ 07月05日 14時34分 ]

 小泉純一郎首相が内閣の最重要課題に掲げる郵政民営化関連6法案は5日午後1時過ぎから、衆院本会議で採決が行われ、賛成233、反対228で可決された。同日中に参院に送付される。自民党内から大量の造反者が出たが、党執行部が採決直前まで懸命の切り崩しを行った結果、否決は回避した。しかし、大量の造反者を出したことで、小泉純一郎首相の求心力が低下するのは必至。さらに、衆院に比べ与野党の議席差が少ない参院に影響を及ぼす可能性もあり、首相サイドは法案成立に向けてなお苦しい国会対応を迫られる。
 法案の衆院可決を受け、小泉首相は6日、主要国首脳会議(英グレンイーグルズ・サミット)に出発する。構造改革の本丸と位置づける郵政改革が進展していることを報告する。与党は参院でも特別委員会を設置し、8月14日の会期末までの成立を目指す。
 衆院本会議での採決を前に、小泉首相は閣僚懇談会で「きょうは重要な本会議だ。副大臣、政務官を含め、一致団結して取り組むように」と指示した。武部勤幹事長も5日朝、「大局を見誤らないように、正々堂々と投票してもらいたい。法案は成立するし、させなければならない」と記者団に語った。
 しかし採決前、民営化反対派の党役員や副大臣などから辞意が相次ぎ、自民党執行部の票読みは時間を追うごとに厳しさを増し、緊迫感が高まった。党国対幹部は「危険水域に入っている」とも漏らした。
 同党の議員47人が反対したり、それに見合う人数が欠席に回れば、法案は否決される状況だった。小坂憲次・国対筆頭副委員長は同日の記者会見で「可決できると思っている。(執行部の)認識が甘いとは思わない」と強調したが、中川秀直国対委員長は国会内で会談した公明党の東順治国対委員長に対し、反対が30人に達する可能性があるとの見通しを示した。
 一方、反対派でつくる郵政事業懇話会は同日昼、党本部で拡大役員会を開いた。衆院33人、参院14人の47人が出席。綿貫氏は「決戦の時が来た。この法案は国民のためにならないことを信じてやろう」とあいさつした。「国民の生活を守り、国益を守るため、考えに考えた末法案に反対する」との緊急アピールを発表した。【尾中香尚里】
[PR]

by azatsu0422 | 2005-07-05 15:04 | 政治